• 青い車
  • 目的地

専門店に

最近では、色々な物をよろずに買取ってくれるお店が、多くあります。
そのお店であれば、カーナビも買取ってくれるので、わざわざ専門店に行く必要は無いように思えますが、実は、買取り価格が大分違ってきます。
というのも、よろずに買取ってくれるお店は、カーナビ以外にも、沢山の物を買取っているので、査定する時に、少し低めになってしまう事があるからです。

しかし、専門店であれば、カーナビの事を熟知しているので、自分が満足する価格を提示してくれます。
なので、少しでも高く売りたいと思ったら、専門店に行くようにしてください。

コツ

カーナビを買取りに出す方法は、いくつかありますので、その方法について、説明します。

■お店に直接持っていく
自分が直接お店に向かい、カーナビを買取ってもらう方法となります。
査定をしてもらう間、少し時間はかかってしまいますが、お店の中には車関係の物があるので、見て回るだけでも、時間を潰す事が出来ます。

■お店に郵送する
買取ってもらいたいカーナビがあるのに、家の近くに、カーナビを買取ってくれるようなお店が無い場合、長い時間をかけて、隣町等に売りに行く人がいます。
しかし、わざわざ長い距離を移動しなくても、お店に郵送する事で、買取ってくれる方法があります。
なので、わざわざ長い距離を、移動する必要もなくなります。

■お店の人に来てもらう
小さな子供がいる家庭は、子供を外に出すわけにはいかないので、外に出る事が難しくなります。
そういう時、利用したいのが、お店の人が家に直接来て、カーナビを買取ってくれる方法です。この方法であれば、自分は家から出る必要が無いので、小さな子供がいる家庭でも、カーナビを買取りに出す事が出来ます。
しかし、一つ注意してほしいのが、お店によって、対応している地域があります。その地域に入っていなければ、家に来てもらう事が出来なくなってしまうので、対応しているかどうか、確認してください。

お店によって、郵送や家に来て貰う方法は対応していない場合もあるので、利用する前に、確認をとっておくようにしてください。

高く売る為の方法

車を買取りに出す際、「このような事をしておけば、高く売る事が出来る。」という方法がいくつかあります。
その方法をする事で、査定に出した時点でも、より高い値段がつけられる事になります。
車でしか、そのような事は当てはまらないんだろうな、と思う人がいるかもしれませんが、カーナビでも、高く買取ってもらう為の方法があります。
そこで、少しでも高く買取ってもらう為の方法を、いくつか書いていきます。

■綺麗にしておく
カーナビは車に設置する物なので、使い続ける限り、ずっと車の中にある状態となります。その為、ホコリ等がついている状態となります。
そのままの状態でも、買取りに出す事は可能となるのですが、査定に出した時、影響は出てしまいます。
なので、買取りに出す前は、綺麗な状態にしておくようにしてください。

■傷はつけない
カーナビを車に設置する時、簡単に外れないように、頑丈に取り付けます。その時、付け方によっては、カーナビに傷をつけてしまう事になります。
それは、取り外す時も一緒で、中々取れないからと、乱暴に取ってしまうと、カーナビに傷がついてしまいます。
傷がついてしまうだけで、買取り価格はかなり違ってくるので、取り扱う時は、気をつけてください。

■付属している物も一緒に買取りに出す
カーナビを買った際、入っていた箱に、カーナビを使う為の説明書等が、付属としてついてきます。
箱は使用しないという事もあり、すぐに捨ててしまったり、説明書も、カーナビの使い方に慣れたら読む事が無くなるので、車のどこかに放置する人がいます。
しかし、買取りに出す際、付属品がある事で、買取ってくれる時の金額に差が出てきます。なので、付属品は、とっておくようにしてください。

オススメリンク

使わなくなったカーナビの買取なら専門業者にお任せしましょう。専門家なら適正価格で買取をしてくれるので次の資金にすることが出来ますよ。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031